お気に入りに追加

Sonograffitti 1.00

スポンサードリンク

PC上で流れる音声をリアルタイムに解析するリアルタイム音声解析ソフト

Sonograffitti
ソフト種類: Shareware
日付追加: 2011-04-21
対応OS: Windows 7,XP
ファイルサイズ: 856KB
ソフト作者: T.Yさん

対応言語

Sonograffitti 1.00】の開発者説明

Advertisement
・説明&特徴
 リアルタイム音声解析ソフトです。PC上で流れる音声をリアルタイムに解析します。
 その特徴は、次のようなものになります。 
 1.ソノグラフの表示
 2.スペクトルの表示
 3.音声波形の表示
 4.コンパクトな表示でデスクトップアクセサリーとしても使える

 また、制限解除を行うと次の設定変更や機能が使用できます。
 1.窓関数の変更
 2.サンプリングレートの変更
 3.ログ取り機能
 4.ログビューアの使用
 5.動作の停止・開始
 6.その他(不透明度の変更、グラフの背景色変更)
 
・使い方
 1.Sonograffitti.exeを実行します。
 2.メインフォーム上(Rchフォームではないフォーム)で右クリックを行うとメニューが表示されます。
 3.メニューから必要に応じて表示させたい項目にチェックを入れます。
 4.スペクトル上(ソノグラフではありません)で左クリックを行うとポインタ(縦棒)が表示されます。
   右クリックで解除です。
 5.スペクトル上で左ダブルクリックを行うとダブルクリックした瞬間のイメージをクリップボードにコピーできます。
   この時ポインタ(縦棒)も一緒にイメージとして残ります。ただし、ポインタが表示されてないときにダブルクリック
   を行うとポインタが表示されていない状態でイメージがコピーされる場合があります。
 6.本ソフト終了時にソノグラフイメージをビットマップファイルとして保存します。
   Sonograffitti.exeと同じフォルダ内にbackup.bmpとbackup(Rch).bmpというファイルが保存されます。
   この2つのファイルは本ソフト終了毎に上書きされます。

・基本仕様
 サンプリング周波数:44.1kHz
 1サンプル当たりのビット数:16bit(固定)
 チャンネル:2チャンネルステレオ(固定)
 窓関数:矩形窓
 更新間隔:100msec(固定)(ただし、PCの処理能力による)

・制限解除後の仕様
 サンプリング周波数:44.1kHzまたは48.0kHz
 1サンプル当たりのビット数:16bit(固定)
 チャンネル:2チャンネルステレオ(固定)
 窓関数:矩形窓・ハミング窓・ブラックマン窓・ハニング窓のうちいずれかを選択可
 更新間隔:100msec(固定)(ただし、PCの処理能力による)

・Keyの入手方法(利用登録)
 Vectorのシェアレジを通して料金を支払うと機能制限を解除できるKeyが入手できます。
 作者自身が利用者に対してKeyを発行(再発行含む)することは一切ございませんのでご注意願います。

プログラム関連 Sonograffitti

よくある質問 | ご利用案内 | Copyright 2002 - 2010 BrotherSoft.com All rights reserved. リンクについて | 初めての方 | Weeebs.com | AfreeCodec.com